So-net無料ブログ作成
検索選択

事件?路上で男性死亡 東京・足立(産経新聞)

 23日午前8時20分ごろ、東京都足立区竹の塚の路上で、「ビルの前の路上に男性が倒れている。呼吸をしていないようだ」と通行人の男性から119番通報があった。男性は病院に搬送されたが、まもなく死亡。警視庁竹の塚署で詳しい死因を調べるとともに、事件と事故の両面で捜査している。

 同署によると、男性は区内に住む男性(40)とみられ、目立った外傷はないという。男性が所持していた財布には現金が残っていた。男性が発見される直前、付近の住人が男性同士の言い争う声を聞いており同署で関連を調べている。

【関連記事】
“不同意堕胎”イケメン医師、妊娠知った数日後に結婚してた
日本製は極めて高価…窃盗団が暗躍する中国“紙おむつ”事情
銭湯で独り言ブツブツ…小2女児刺した“引きこもり女”の正体
自宅差し押さえの掛布氏に厳しい判決 借金訴訟で控訴棄却
美女のパンスト持ち去る奇妙な詐欺 犯行の一部始終を直撃

<函館>猪木さん主演の映画公開で ロケ地の案内マップ作製(毎日新聞)
新執行部の「みえる化」が課題−日病・堺会長(医療介護CBニュース)
高齢者住宅業界のレベルアップ目指す―経営者協議会が発足(医療介護CBニュース)
安全保障より体面、迷走の果てほぼ現行案(読売新聞)
名古屋場所、組幹部観戦に親方2人が便宜(読売新聞)

公務員OB3分の1以下に=特殊法人・会社役員、天下り根絶へ―政府(時事通信)

 政府は18日午前の閣議で、特殊法人と特殊会社の常勤役員のうち、公務員OBが占める割合を「2分の1以下」から「3分の1以下」に削減する方針を決定した。これらの役員ポストが「天下り指定席」になっているとの批判を踏まえた。2011年度の株主総会までの1年間の暫定措置。その間、民間からの登用促進策を検討し、公務員OB削減を目指す。
 個別の根拠法に基づき設置される特殊法人や特殊会社の常勤役員については、各省庁ごとに、所管する特殊法人・会社全体のうち公務員OBの占める割合を2分の1以下にすると定めてきた。今回、天下り根絶に向け規制強化に踏み切った。
 また、(1)府省庁による天下りあっせんを特殊会社についても行わない(2)政府全額出資の特殊会社ごとに役員候補者を評価する第三者委員会を設置する(3)役員人事の認可に当たって所管閣僚は官房長官と協議する―ことも決めた。 

嫁不足…狙われる東北の農家 純粋な男心を弄ばれた被害者の心の叫び(産経新聞)
<覚せい剤所持>京大生に有罪判決 大阪地裁(毎日新聞)
<津波ハザードマップ>沿岸自治体の半数、未策定(毎日新聞)
【from Editor】名簿奨励条例への期待(産経新聞)
ドリームジャンボ 発売始まる 銀座では300人が列(毎日新聞)

キャバクラ経営会社社長を逮捕=ホステス所得税など脱税−東京地検(時事通信)

 ホステスの給与から源泉徴収した所得税など計約2億8000万円を脱税したとして、東京地検特捜部は6日、所得税法違反などの容疑で、東京都豊島区のキャバクラ経営会社「ティーアンドシープロデュース」社長、鈴木武将容疑者(31)を逮捕した。
 逮捕容疑によると、鈴木容疑者は2008年6月までの約1年半に、ホステスの給与などから源泉徴収した約1億6100万円の所得税を納付しなかった疑い。また、売り上げの一部を除外するなどして、08年3月期までの3年間に、約1億2100万円の消費税を免れた疑い。 

【関連ニュース
〔写真特集〕現金ざくざく! 脱税摘発
小沢氏、幹事長続投を明言=「何もやましいことない」
「検察審は冷静判断を」=議決前に異例の言及
ベストセラー著者が否認=顧客の脱税で初公判
協力の元コンサル代表に実刑=キヤノン工事脱税

アカヤシオ ピンクの大波…三重・御在所岳(毎日新聞)
普天間、首相迷走に苦言=「重さ自覚を」−渡部氏(時事通信)
<強風>100畳大凧が横転、露店直撃 1人軽傷 愛媛(毎日新聞)
<ジェットスキー事故>3人心肺停止、女性1人不明 利根川(毎日新聞)
鉄鉱石運搬船が沈没=中国・山東半島沖で衝突−商船三井(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。