So-net無料ブログ作成

キャバクラ経営会社社長を逮捕=ホステス所得税など脱税−東京地検(時事通信)

 ホステスの給与から源泉徴収した所得税など計約2億8000万円を脱税したとして、東京地検特捜部は6日、所得税法違反などの容疑で、東京都豊島区のキャバクラ経営会社「ティーアンドシープロデュース」社長、鈴木武将容疑者(31)を逮捕した。
 逮捕容疑によると、鈴木容疑者は2008年6月までの約1年半に、ホステスの給与などから源泉徴収した約1億6100万円の所得税を納付しなかった疑い。また、売り上げの一部を除外するなどして、08年3月期までの3年間に、約1億2100万円の消費税を免れた疑い。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕現金ざくざく! 脱税摘発
小沢氏、幹事長続投を明言=「何もやましいことない」
「検察審は冷静判断を」=議決前に異例の言及
ベストセラー著者が否認=顧客の脱税で初公判
協力の元コンサル代表に実刑=キヤノン工事脱税

アカヤシオ ピンクの大波…三重・御在所岳(毎日新聞)
普天間、首相迷走に苦言=「重さ自覚を」−渡部氏(時事通信)
<強風>100畳大凧が横転、露店直撃 1人軽傷 愛媛(毎日新聞)
<ジェットスキー事故>3人心肺停止、女性1人不明 利根川(毎日新聞)
鉄鉱石運搬船が沈没=中国・山東半島沖で衝突−商船三井(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。